2006年03月13日

みきおの血液データ

平成15年12月に誕生して、生後2ヵ月のときに胆道閉鎖症と診断されました。
少し振り返って、これまでの血液データを比較してみました。

   
         TB    AST   ALT   G GTP   CRP

    正常値(0.4−1.3)(10−35)(5−40)(10−90)(0−0.35)

平成16年

3月4日 一度目の葛西術

3月9日     8.9    112   182   607    0.42

4月9日     5.5    127   192   1832    9.24
    胆管炎

4月17日    5.1    121   195   2051    14.74 

4月23日    3.6    135   213   2654    0.25

5月21日    5.4    258   231   1826

5月24日 二度目の葛西術

        6.3    458   302   1086    0.27

6月3日     7.0    183   133   863    4.46

6月14日    6.9    161   208   2105    0.45

7月14日    7.8    222   215   1362    0.91

8月、9月、10月になっても肝機能は良くならず、
TB(トータルビリルビン)は上昇するばかりでした。

移植を考え、10月に正式に転院しました。

12月17日   17.7    218   138   345    2.68

12月28日   14.3    314   208   435    3.56

平成17年
1月17日 生体肝移植

       ICUでの治療のため、データはありません。

2月26日    0.7    74   173   148    1.26

3月3日     0.7    39   131   155    0.05
 
3月17日    0.7    40   44    69    0.29 

4月1日 移植後初外来

        0.5    27   45   35     0.05

5月7日     0.4    29   28   20     0.12
 ・
 ・
 ・
12月6日    0.6    35    35   19    0.02

平成18年
1月17日 移植後一年

1月31日    0.6    38    36   17    0.02  

2月21日    0.8    47    38   17    0.00


今のところこのような状態です。 
外来は、4週から6週に一度のペースで通っています。

みきおママ
posted by みきおパパ at 17:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 胆道閉鎖症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。みきおパパさん、ママさん。
へいきょうといいます。
自分の子(3人目)も、去年の1月に胆道閉鎖症で
手術しました。家の子は入院してからはっきり病名が
分からず、色々検査し手術(生後3ヶ月と20日)まで
20日位かかりました。
また、コメントさせて頂きます。
ともにがんばりましょう。
Posted by へいきょう at 2006年03月15日 08:55
へいきょうさん、はじめまして。
コメントくださってありがとうございます。
胆道閉鎖症はすぐに治る病気ではないので、これから先も家族で力をあわせてがんばっていくしかありません。
どんなに大変な状況でも、笑顔を見せてくれる子供のために、負けないようにがんばりましょうね!!
Posted by みきおママ at 2006年03月15日 22:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。