2006年04月04日

4月4日外来

今日は6週間ぶりの外来でした。
まずは結果から、AST・55、ALT・53、その他はほぼ正常値でした。
肝機能が、少しずつですが悪くなっています。
先生の話では、原因がいくつか考えられる中で、一つは11月にEBウィルスの対処のためプログラフの量を0.5rから0.4rに減らした事と、みきおの体重の増加でタクロリムス濃度が下がってきたこと。
ほかには、今までもくすぶっていた拒絶。
ただ今回は、数字の上がり方が急激ではないため、経過観察ということで、プログラフの量を0.6rに変更して3週間後にまた外来で血液検査をして経過を見ることになりました。
今までは、肝機能もそんなに動きが無かったのでちょっと心配です。

みきお自身は、そんなことは関係なくとても元気にしています。
今日も空いた時間に近くの公園で走り回っていました。

IMG_1828.jpg

みきおにとっては、病院に行くことでも外出できるだけで楽しいらしく、一日中はしゃぎっぱなしで、付き合っている大人はクタクタです。

   みきおパパ
posted by みきおパパ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 外来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16138114

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。