2006年05月31日

5月30日外来

昨日5月30日移植外来でした。
血液検査の結果は、AST 34,ALT 37,GGTP 16でした。
最近は、だいたいこの位で落ち着いています。
ただ、先生の考えではAST ALTは10台に成っていてもいいと、思っているようです。
移植に関係した所見は、その位でしたが以前からあったかぶれが、ここの所凄くひどくなってしまいそちらの方が先生も気になるようで大学病院の皮膚科を受診するようすすめられました。
近所の皮膚科で言われた皮膚炎と言うだけではなく、原因や症状などをもう少しはっきりさせないといけないようです。
その結果しだいでは、免疫抑制剤の量やステロイドの使用なども考えないといけなくなるかもしれないと言う事でした。
という事で明日大学病院の皮膚科を受診してきます。

後一ヶ月半ほどで、移植から1年半になるので、また検査入院があるのかと思っていたんですが今回は外来で出来る範囲の検査をして異常があれば入院ですが、大丈夫なようなら2年目のチェックアップまでは入院は無いようです。
ちょっとうれしい結果でした。

みきおパパ
posted by みきおパパ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18662633

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。